2015年4月システムリプレース後の実習室教卓の操作パネル

いま検証中ですが, こういうハードウェアはもう変わらないでしょう. 外部 HDMI が追加されたのは当然として, Miracast! これは将来の拡張用かもしれません.

この操作パネルとは独立ですが, 授業支援システムは CHIeru の

です.

実習室のFirefoxで講義資料PDFを読む

樋口の担当する総合演習ではePortfolio Maharaを使うときは, ブラウザとしてFirefoxを使うようお願いしています(実習室にインストールされているバージョンのInternet Explorerでは正しく動作しないので).

じゃあぜんぶFirefoxで行けばいいかというと, 計算科学☆演習では, 課題の説明や課題提出用のMoodleは実習室のWindowsFirefoxで正常に使えるのですが, 講義資料のPDFファイルの日本語部分が「白豆腐になって」読めない学生さんがいました. 実は樋口の実習室アカウントも同じ状況でした(もちろん, ダウンロードしてAdobe Readerで開けば読めます).

これは各ユーザが変更できるFirefoxの設定の問題で,

  • Firefox>ツール>オプション>プログラム>PDF

で,

すればよいのでした. 情報メディアセンターの職員の方に教えていただきました.

この辺の設定には, 簡単に環境を壊せるものがたくさんあるので, 自信のない人は慎重に.